国際化推進

留学生の受け入れ

WJC-短期留学生受け入れプログラム
 (The World of Japanese Contemporary Culture Program)

WJC(The World of Japanese Contemporary Culture Program)は、国際文理学部発足を記念して創設された外国人留学生向けの短期留学プログラムです。昨今、海外では日本のポップ?カルチャーへの関心が若者の間で非常に高い傾向にあることから、現代日本文化を学ぶプログラムとして開講しています。

プログラムの内容と学外との連携

学部留学生(私費外国人留学生)

2019年度実績:86名

私費外国人留学生として、2011年より学部留学生の募集を開始。
1学年の定員は20人で、現在、中国、韓国、ベトナム、マレーシア、タイ、ウズベキスタン、台湾、ドイツの8ヵ国?地域からの留学生が在籍しています。







国?地域 学部 大学院
日本 943名 33名
中国 21名 20名
韓国 39名
ベトナム 14名 1名
マレーシア 5名
タイ 3名
ウズベキスタン 1名
台湾 2名
ドイツ 1名
アメリカ 1名